ハゲと絶倫は関係あるのか?

harifin-1

どうもハゲかけたおっさん、タンクトップです。

俗に「ハゲは絶倫が多い」何て事を言いますが果たして関係あるのでしょうか?

ということを考える、どうでも良いお話。

そもそも絶倫とは?

国語辞典によると「精力が並外れて強いこと。」と漠然とした定義しかありません。

年齢や個人差で絶倫の定義は変わる気がします。

そもそも回数、持続時間、硬さ、回復力、人と比べる事なんてそうそうできないですよね。

しかしあるサイトではしっかりと定義していました。

絶倫とは、

無限のピストンを可能にする「持久力」と何回戦でもセックスはできる「回復力」

だそうです。

40歳以上だと1晩に2回以上で1時間以上出来れば絶倫と呼んでも良いかと思います。

私もハゲかけてるのになぜか「絶倫」には当てはまりませんでした。

では、

ハゲ=絶倫なのか?

上の定義に当て嵌めるのであれば、ハゲてても絶倫でない方も多いことかと思います。
逆にハゲてなくても「俺、絶倫イケるぜ!!」って人も中にはいることでしょう。

つまりハゲ=絶倫ではないという事になります。

私の見解としては一般的に「ハゲたオッさんにエロが多い」「見た目ハゲはスケベそう」という先入観から絶倫にイメージが変化していったのかと思います。

オッさん → だいたいオッさんはハゲ → だいたいのオッさんはスケベ → 絶倫

となったのではないでしょうか?

では何故ハゲるのか

ここからは少し真面目なお話で、

男性ホルモンが5αリダクターゼという男性ホルモンに変化し、毛根に悪いDHT(ジヒドロテストロン)に変わることで毛根が弱り髪が成長する前に抜け落ちて薄毛になる。

医学的にはこのように言われています。

そして、この男性ホルモンを抑制するのが皆さんもご存知の「フィナステリド」です。

男性ホルモンは髪がフサフサの人でも、ハゲも皆さんも男なら誰にもあります。

それがDHTになるかならないかが「ハゲとフサフサの境界線」です。

絶倫のハゲもそうでないハゲも先ずは抜け毛を抑えるフィナステリドから始めてみましょう!

PS.フィナステリドをいくら飲んでも副作用で言われている精力減退にはなりません。←個人的見解

ハゲの原因は加齢と男性ホルモンですが、ホルモンバランスが乱れるような食生活や精神的な悩みストレスなど、心当たりありませんか?

育毛薬だけに頼らず、自分の生活環境も見直していきましょう。

抜け毛を抑える成分フィナステリドの飲み薬はこちら

https://krungthep-import.com/products/list?name=finas

輸入代行カウボーイ
https://krungthep-import.com/
http://www.import-cowboy.com/(工事中)

LINE ID : @824bscsh
https://lin.ee/0aXnNldX

twitter
twitter.com/importcowboy01

FaceBook
https://www.facebook.com/ImportCowboy/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *