Blog Archive

20150530_213820

バンコクで珍しいもの発見

    こんにちは。 先日セントラルラマ9の日本食レストランでご飯を食べた後 友人と駐車場の喫煙スペースに行ったら珍しいものを見つけました。 それはこちら、、 自動販売機です。 ネットで検索したら、どうやらエカマイのゲートウェイにも 自動販売機があるようですが、僕はバンコクでは初めて見ました。 しかも機械に近づいてよく見てみると、、     おお、日本製。 そのまんま日本から持ってきたんですかね。笑 気になるラインナップですが、 コーラやジュースなどの清涼飲料水、水、お茶など、 日本と同じような商品が並んでいました。 価格は、大きな500mlのペットボトルのものは16THB(約60円)、 小さな缶のやつは10THB(約37円)位、だったかな? そもそもバンコク市内にはセブン-イレブンがこれでもかというほど沢山あるので …

supertower

引っ越しをしました

こんにちは。 つい最近オンヌットからラマ9に引っ越しをしました。 ピックアップトラック等車を持ってる友達が身近に見つからなかったので、 大きめのスーツケース2つに入れたものの持ってくものが多すぎて、結局3往復くらいしました。汗 バンコクに来てから3度目の引っ越しです。   前のオンヌットの部屋に不満があったわけではなかったのですが、 ラマ9の2Bedroomでルームシェアしている友達の部屋を見たら かなりクオリティが高くて好立地の割に家賃がそこまで高くなかったので引っ越しを決意。 友達とのルームシェアを前提に部屋を探したところ、 ギリギリ自分達の住める家賃の範囲以内の部屋が見つかりました。 コンドの外観。 MRTラマ9駅までは徒歩5分程、職場まではドアtoドアで20分くらいですね。 築一年ということで、プールもジムもめっちゃ綺麗♪ 自分で言うのもなんですが、初めて来た時はホテルかと思いました。笑   物件を見つつ不動産紹介の人に話を聞いてみると、 最近はラマ9で家を探している日本人の人がかなり増えているみたいです。 セントラルプラザとフォーチュンタウンという大型ショッピングモールが駅前にあり、 スーパーも併設しているので買い物にはそれほど困らなさそう。 …

bangkok

海外で働くこと

こんにちは。 海外で働く日本人てほんとに多い。 ここバンコクでもたくさん見かける。 海外赴任だったり現地採用だったり。 海外赴任だと何年かしたら日本に帰国するんだろうけど、現地採用の方たちはどうなんだろう。 パートナーが現地の人だったりすると、ずっとその国に住んだりするんだろうけど、 独身の人たちは・・?? もちろんなぜその国に来たかとか、理由にもよるだろうけど。 バンコクに来た当初は私にも理由があった。 しかし、その理由が無くなった今、バンコクに居る意味が見つけられずに居る。 では帰れば?と言われるかもしれない。 でも仕事がある。 そして楽しい。 十分な理由かもしれない。 では歳をとったら? 自分の国に居ようが海外に居ようが不安はある。 自分が居て楽しい、幸せだと思える場所に居られれば良いと思う。 バンコクに居て楽しいが幸せかどうかはよくわからない。 皆どんな風に思いながら海外で仕事をしてるんだろうか。

Photo 2-3-2558 BE, 14 39 50

レートの良い両替所『VASU EXCHANGE』の紹介。

レートの良い両替所は、来タイ者にとって結構貴重な情報なんじゃないかと思う。 ただでさえ今の円安は死活問題。少しでも日本から持ってきた日本円を、 良いレートでタイバーツに交換したいというのは誰もが思うもの。 そんな時には『VASU EXCHANGE』に行ってみよう! きっと満足のいくレートで両替が出来るはず。 『VASU EXCHANGE』は、BTSのNANA駅真下に位置している。 中に入るとこんな感じ。  たくさんの人がお金を預けて、交換後の通貨を待っている。 隣には、これから持ってきた通貨を渡す人たちの列が。 両替に来た人は、まずパスポートのコピーを取りこのカウンターに並ぶ。 そして、順番が来ると持ってきたお金を預けて、 整理番号と簡易的なレシートのようなものをもらう。 手元の整理番号が呼ばれると、希望の通貨が受け取れます。 ※写真の右にあるように、店内にはレートを表示するモニターがあって、 最新のレートが常にここに表示されております。 タイに住んでいる方は知っていると思うけど、 僕も最初教えてもらった時に有難かったので、ここで紹介してみました。 『VASU …

toda-1

最近見かけるようになった日本語表記の精力剤

サワディーカップ^^ 最近タイの薬局でよく見る精力剤があります。 その名も”トダ(TODA)”!!笑 絶対に”日本人はやたら精力剤買うっしょ”というイメージ(というか実際そう?w)の元、こんなネーミングにしたに違いない。。 裏面はこんな感じ。 日本語が適当過ぎるぜ!w なんだよ、”特徴:体の保存”って。 こういう下手な日本語使っちゃうと日本人から怪しまれて 宣伝には逆効果だと思うんですけどね。 ↓念のため簡単な説明を↓ ———————————————————————————————————– ”トダ”はタイの天然ハーブを使った精力増強剤で、 性行為の30-1時間前くらいに1カプセルを服用するタイプです。 製造元は精力剤”G7”で有名なZun Seng Heng Medical Factory社で、 パッケージの下の方に書いてあるCAPP社は、あのCAPPRAの販売・流通を手がけている会社ですので、 恐らく品質は信頼できるものなのではないでしょうか。 …

Screen Shot 2557-09-08 at 13.33.17

確かにすごいけど・・・

バンコクの電車とバスの路線図を全て暗記している少年がいるらしい。 確かに、バスの路線図はどこにも明確な表記がなく、 タイ人に聞いても自分が使う以外の路線は知らないというのがほとんど。 全部覚えているのはすごいけど、 彼のドヤ顔をウェブに公開する前に、 彼の頭の中のデータベースをウェブ上に公開した方がアクセス集まるし、 人の役にたつのでは? http://www.bangkokpost.com/lifestyle/interview/431062/mapping-out-his-future まぁ、僕バス使わないからいいけど・・・・(・o・)

cropped-Screen-Shot-2557-08-12-at-13.16.383.png

はじめまして

皆さんこんばんは。^^ はじめまして。J.Nと言います。 僕もこの”現採ライフ”で、たまにですが日記を綴ることになりました。 複数の人間が日記を書くなら他の人と名前を区別しておこうということで名乗らせてもらいました。 僕もタイ・バンコクで現地採用として働く数多くの日本人のうちの一人として、 バンコクに興味を持っている人達にその生活を少しでもお伝えできればと思いますので、 どうぞ暇つぶしにでも見ていって下さい。 よろしくお願いします。 G.M

Photo 8-22-2557 BE, 3 01 28 PM

これが、クイティアオルイスワンだ。

なんだそれ? ・・・ って方が大半だと思います。 はい。説明します。 これは、タイ料理で、野菜と香草とひき肉を米から作ったシートで巻いたもの。 ↑めっちゃ説明簡単でごめんなさい↑ ナムチムというタイ独特の辛い?酸っぱい?タレを付けて頂きます。 まぁ、意外とうまかったので、紹介。