Blog Archive

hardwell.thai

【I Am Hardwell/Together Festival】に行ってきた

こんにちは。 今回は先週末の金土にBitec Bangnaで行われたミュージックフェス、 【I Am Hardwell/Together Festival】について。   今回のイベントは5/8(金)と9(土)の2日間に分けてバンコクのBangnaにあるBitecという施設で行われ、 初日は、世界の人気クラブ・DJ専門誌「DJ MAG」の「DJ MAG TOP 100 DJs」とかいう雑誌の 世界DJランキングで、2013,2014年とNo.1に輝いた【Hardwell(ハードウェル)】というオランダ出身の超有名DJがメインのイベント。 Hardwellについてはこちら 二日目は夕方18時からオープンし、1時間強毎に数多くのDJが回し、 ラストをこれまた有名な日系アメリカ人のDJ、Steve Aoki(スティーブ・アオキ)が務める豪華イベントでした。 …

scratchdog

バンコクのクラブ・スクラッチドッグについて

こんにちは。 今回はバンコクのアソーク近くのクラブ、スクラッチドッグ(Scratch Dog)について。 このクラブも他の日本人の方のブログでも紹介されていることが多く、 恐らく日本人の方にとってはRCAと並んで広く認知されているバンコクのクラブだと思います。 場所はスクンビットソイ20に入って数十メートルのところにあるホテル、 ”ウィンザー・スイートホテル”の一階奥です。 エントランスは一階ですが、そこから地下への階段が降りていて、 クラブのフロア自体は地下一階に位置しています。   バンコク在住や旅行でよくバンコクに来られる日本人に広く知られている理由として、 日本人の多いスクンビットエリアのアソークにあることと、もう一つ、 そこに来る女の子が、”夜の仕事をしている率”が非常に高く 総じて他のクラブに比べると簡単にお持ち帰りが出来てしまうことが多いことが挙げられます。   去年の反政府デモやその後のクーデターで戒厳令がしかれていた間は閉店が2時・3時に なっていた時期がありましたが、そうでない時には朝の5時、6時まで開いていることがザラでした。 閉店時間が遅いため、夜中の2時近くに仕事が終わるソイ・カウボーイやナナプラザ、 またタニヤなどで働く女の子達が数多く集まっており、それに対して男性は仕事終わりの彼女たちを ナンパしてお持ち帰りを狙う外人の比率が非常に高いです。 …

onyx2

バンコクのクラブONYX(RCA)について

こんにちは。   本日はバンコクのRoyal City Avenue、通称RCAにあるクラブ ”ONYX(オニックス)”についての情報を。 RCA自体は日本語で調べてもネットで沢山情報が出てきますが、 簡単に言うと、バンコクで一番有名な(多分)クラブの密集地帯です。 クラブだけでなくゆっくり飲むようなバーやレストランも幾つかあってタイ人たちで賑わってるんですが、 そちらはまだ利用したことないのでよく分からないです。今後も多分行かないけど(笑) 今のところタイに住み始めてからの数年ちょっとで タイ人の中でRCAを知らなかった人は居なかったくらいですので、 まあかなり有名な施設なんだと思います。 ONYXはその幾つかあるクラブの内の一つで、 半年くらいまえから行き始めた場所です。 それまでRCA自体は何度も行ったことがあったもののいつも有名なRoute66に 行っていたので、ONYXの存在はそれまで気づかずスルーしていました。 それが半年くらい前から”最近ONYXが盛り上がってる”という話を聞いて行き始めたわけです。 いつからオープンしていたクラブなのか知りませんが、 これまでRCAの中で一番有名な”Route66”とその隣にあるこれまた大きなクラブ”Slim&Flix” …