「育毛剤16年使ってみた。その2」

Noxidil Forte

前回はフィナステリドについて書きました。
まだご覧でない人は下記からどうぞ。

「育毛剤16年使ってみた。その1」

抜け毛予防薬のフィナステリドを使い始めて7〜8年は何とか現状を維持してきました。

が、やはり脱毛を抑えるだけでは限界があります。
発毛力が低すぎてハゲの進行を遅らせているだけ。

地肌が見えるほどハゲあがってるわけでもないですが、頭頂部からだけでなく前からも薄くなってきたし、
もう諦めてスキンヘッドにしようかどうか迷っていた時にそれと出会いました。

発毛効果で右に出るものがいないと言われる最強の発毛剤

「ミノキシジルタブレット」

これは錠剤で飲む発毛剤で、日本では未承認薬。
リアップまどの液体ミノキシジルなら日本にもありますが、飲むタイプは売ってないので、最初はインターネットで見つけた個人輸入代行で買いました。

そして藁にもすがる気持ちで飲んで試してみたのですが、まさかここまでの効果があるとは。。。

でもその前に飲み始めの時にどえらい出来事がありました。

それはミノキシジル服用2週間目
服屋の試着室で着替えている時、合わせ鏡に映った自分の後頭部を見て愕然としました。

「完璧に地肌見えてるやん!」
「悪化してるやーん!」

この日はあまりのショックで何も買わずに帰宅。
動揺しすぎて乗っていったバイクを店の駐車場に置いてきてしまう始末。

その後インターネットでそれは「初期脱毛」という副作用だと知る。
人によって抜ける人、抜けない人がいるらしいが、これから使用する人は初期脱毛の症状が出ても動揺しないでほしい。

そしてミノキシジル服用1か月目
地肌が見えていたところもしっかりと毛が生えてきてハゲてる箇所が見えなくなりました。
全体的に髪の毛が太く黒いしっかりした毛になった感じ。

副作用はたまにトクトクッと不整脈が出ました。
そこまで強い違和感を感じる事もありませんでしたが、たしかに副作用はありました。

そもそもミノキシジルは降圧剤として使われていて、それを服用していた人に発毛効果があることを発見して、発毛効果をベネフィットとした薬が誕生したそうです。
なので血圧が不安定な人や心臓病の人の服用は医師に必ず相談しましょう。

あと、勃起薬で有名なバイアグラもたしか元々は狭心症の薬で降圧剤だったんですよね。

ミノタブを飲んでると、何故か毎朝、朝立ちをするようになることを不思議に思って調べました。
ミノキシジルの作用が血管を広げるので血流が良くなり、上記のような副作用が出たのだと思われます。
ということは。ミノキシジルとバイアグラを同時に服用は血圧下がりすぎて危ないです。
ネットで調べるとそのような注意喚起があります。

ハゲは絶倫と言われているくらい、ハゲは性欲が強いので勃起薬を飲まなくてもいいと思いますが、くれぐれもミノキシジルとバイアグラの併用はやめましょう。

夜の街でお持ち帰りそた女性とホテルでハッスルして腹上死する中高年って大抵が高血圧で降圧剤を飲んでるのに、バイアグラも飲んだりしてるから、心臓に負担かかって発作で死ぬんだと思います。
まぁイって逝くのって人生最高の最期かもしれませんが、残された家族や友達のことを考えるとお転婆もほどほどに。

ミノタブに興味のある方はこちらからどうぞ。
https://krungthep-import.com/products/list?category_id&name=minoxidil

輸入代行カウボーイ
https://krungthep-import.com/
http://www.import-cowboy.com/

LINE ID : @824bscsh
https://lin.ee/0aXnNldX

twitter
twitter.com/importcowboy01

FaceBook
https://www.facebook.com/ImportCowboy/