毛ぇ太くしたいんや!!!

亜鉛-zinc

どうも輸入代行カウボーイのタンクトップです。

毛と言っても髪の毛のことですよ。
もう髪の毛さえ増えれば

「まつ毛より下の毛はいらない」

と思うくらいです。

女性はまつ毛を太くする「ルミガン」という点眼薬を塗りまくってるそうです。
元々緑内障の薬の副作用でまつ毛が太く長くなるらしいですが、それって頭にも効くの?

年齢と共に薄くなる頭髪、少しでも多く見せたいあなたにご提案。

髪の毛を太くする。

に今回焦点を当ててご案内します。

例え髪の量が少なくなっても、1本1本の太さがあれば薄毛には見えにくくなります。
個人差があるものの日本人の平均的な髪の太さは0.07mm~0.15mmといわれています。

髪の毛は、男性は10代から20代にかけて、女性は10代から30代にかけて太くなり、男性は20代後半、女性は30代後半から徐々に細くなっていきます。

加齢や男性型脱毛症[AGA]、生活習慣、偏った栄養の食習慣、ストレス等、後天的要因で細くなってしまう場合が多くあります。
原因が分かれば解決までの道のりは遠くありません。

偏った栄養の食生活の場合
髪の毛を太くするのに特に有効と考えられている成分には、以下があります。

亜鉛
コラーゲン
エクオール(イソフラボンの一種)
ケラチン
シスチン
ビオチン(アミノ酸の一種)
ミレットエキス(イネ科のキビ属の特定の品種から抽出したエキス)など

特に亜鉛が不足すると貧血、食欲不振、皮膚炎、生殖能力の低下、慢性下痢、脱毛、免疫力低下、神経感覚障害、認知機能障害など様々な症状が現れることもあります。
亜鉛の重要性は前回書きましたが、亜鉛不足は男性は特に要注意!!

  1. 亜鉛
    亜鉛は、食事で摂ったタンパク質を髪の毛や筋肉、臓器などに変える働きや、AGAの原因である5αリダクターゼの働きを抑制する効果があります。
  2. コラーゲン
    コラーゲンは、発毛メカニズムと密接な関係にある毛包幹細胞(髪の毛の元となる細胞)を維持するために必須と言われているほか、アメリカの研究実験で、毎日14gのコラーゲンを2ヶ月間摂取し続けたところ、摂取前に比べて毛髪がおよそ10%も太くなったという研究報告もあります。
  3. エクオール
    エクオールは、大豆製品(大豆イソフラボン)を摂取した時に、体内に存在する腸内細菌の力で生成される成分で、話題を呼んでいる成分です。
    女性ホルモンに似た働きをするエストロゲン様作用や男性ホルモンのアンドロゲンを抑える働きがあるとされているため男性・女性を問わず髪の毛を太くしたい場合や抜け毛を抑えたい場合などに最も期待できる成分の一つです。
  4. ビオチン
    ビオチンは、皮膚全体の新陳代謝を活発化させたり、コラーゲンの生成を促す効果もあるとされており、ミレットエキスは、髪の毛の主成分であるケラチンを構成するアミノ酸「シスチン」と「メチオニン」を始め髪に良い成分を豊富に含みます。
  5. グラチン
    ケラチンは、髪の毛を構成するたんぱく質です。髪のキューティクルを保護して保湿し、栄養を与えることで髪のハリやコシや艶を取り戻し、傷んだ髪を補修する効果があります。

これらの成分を含む食事やサプリメントを積極的に摂取することで抜け毛を抑え、髪の毛の太さに良い影響を与えることが期待できます。

亜鉛とイソフラボンは食事でも摂取しやすいですね。
食生活が不規則な方はサプリで補いましょう。

育毛関係の薬やサプリメントはこちら

ではまた。

輸入代行カウボーイ
https://krungthep-import.com/
https://www.import-cowboy.com/(工事中)
cowboyimport@gmail.com

サーバー不具合でサイトが表示されない場合、当店SNSをご確認ください。
LINE ID : @824bscsh
https://lin.ee/0aXnNldX

twitter
twitter.com/importcowboy01

Facebook
https://www.facebook.com/ImportCowboy

育毛専門ブログ「カウボーボーイ」
https://gensai-life.com/