Blog Archive

タイのクレジット・カード比較サイト

皆さん、もうタイのクレジット・カードをお持ちですか。 海外で生活をする上では、現地のクレジット・カードは便利なんですよ。 日本のカードを使うと、残念なレートで円換算され、請求額が高くなったり、 日本で制限がかけられ、必要な時に使えなかったり、困った事はありませんか。^^; 海外生活が長い方は、現地のクレジット・カードを持つことを強くオススメ致します。 とは言っても、 タイのクレジット・カードをどう選んで良いか、わかりませんね。笑 僕もそうでした。(^_^;) そんなときに活躍するのがこのサイト!! ↓↓ URL:http://www.moneyguru.co.th/en/credit-card ご覧の通り、丁寧にたくさんのクレジット・カードを紹介してくれています。 ただ、困るのは全て英語だということ。笑 まぁ、そこは気にせずこのサイトの便利な点を3点程紹介していきます!! まずは1点目、 クレジット・カードの使用用途に併せて、ランキングを表示してくれるところ! URL:http://www.moneyguru.co.th/en/credit-card 例えば上記のように、キャッシュバックが最も重要だという方は、 タブをクリックすると自動的にキャッシュバック率が高いカードが表示されます! 同じように、ショッピングタブをクリックすると、 …

なぜ人は人を見下すのか。

皆様こんにちは。 仕事をしていると時々びっくるするような出来事が。 ある日のお客様。 お客様「なんでこんなに従業員がたくさんいるの?」 私「交代の時間なのと新しいスタッフがおりますので。」 お客様「タイ人バカだから計算できないんでしょ?だからこんなに従業員いないとなんにもできないんでしょ?」 私「・・・・・・」 お客様「タイ人てほんんとに頭悪いよね。仕事できないし使えないし。ほんとバカだよね。見ててわかるでしょ? ほんとあいつら頭悪いわ。計算すらできないしさ。なんであんなに頭悪いのかね。」 私「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 過去に何かあったのか? そりゃ海外で働いてれば価値観の違いや、辛いことに出会うこともあるだろう。 日本との違いに唖然とすることもある。 だからといって人を見下してすっきりするのだろうか。 そのお客様はひたすらタイ人がいかにバカなのかを語って帰って行った。 タイに来たくて来たわけではないかもしれない。 帰りたくても帰れない事情もあるかもしれない。 ただ、日本に居る外国人が日本人はバカだバカだとひたすら日本についての文句を言っていたら、 「母国に帰れば?そんなに嫌なら日本に居なくていいのに。」 と思わないだろうか。 …

人気漫画・寄生獣の映画がバンコクで放映されるようです

こんにちは^^ 今日BTSのホームで電車を待ってる時になんとなく駅にあるビジョンに流れてる広告を見てたら、、、、 な、なんと日本の人気漫画・寄生獣の映画の広告が流れてました!! ※”寄生獣”ってなんだよって方はコチラ 原作漫画・”寄生獣”が連載されていたのは1988年から1995年。 宇宙から飛来した謎の寄生生物によって人間が惨たらしく死んでいく描写はかなり衝撃的ですが、 非常に中身が濃く感動的なストーリーが単行本10巻の中にまとまっております。 国内外問わず数多くのファンを持つ漫画で、 僕も好きな漫画を挙げろと言われたら必ず選ぶ作品ですね^^ 昨年から今年頭にかけて日本で実写版映画が放映されていたのは ネット情報で知っていましたが、まさかバンコクでも放映してくれるとは。。 気になる放映開始日は、5月7日。。あとちょっと!! せっかくですし、劇場に行って見てみたいと思います^^

タイ人の驚愕ファッションセンス

タイ人のファッションは基本は先進国の真似(日本も同じ)だけど、何か独特なセンスがあります。 特に髪型と服装は奇抜すぎる。 服のコーディネイトも色彩感覚が派手というかめちゃくちゃ。 先日テレビのドラマで見た女優の髪型が黒柳徹子顔負けのデカさに驚きました。w   服の色は原色カラーをふんだんにあしらい、赤青緑黄色と多彩な色の組み合わせもへっちゃら。 ブランドも偽物にしか見えない(ほぼ偽物のはず)小物をアクセントに、極めつけの靴はサンダルと、 アパレル関係者が泡ふきそうな組み合わせを良く見かけます。 そんな中で暮らしてると、自分まで感覚がマヒしてきてるのか、日本に帰った時に自分のファッションが 何か浮いてる感じがします。 というより日本は無難で大人しい柄や色使いばかりで、派手な色ばかりみてると日本全体が葬式なのかと 思うくらい地味に見えてしまいます。 先日タイ人の友達と晩ご飯をした時にブランドモノの話しになって、そのタイ人は中流クラスで日本で本物の ブランド品を買ってるが、周りからは偽物としか見られてないのを自覚してて、タイ人は皆そういう風に見られて しまうことに諦めていました。 でも、その時の友達の靴はコピーでした。w 日本はコピーや偽物には非常に厳しいので、偽物を持ってる人は極わずかでしょうが、タイなどの東南アジアでは 9割くらいは偽物なのでは?と思うくらいコピー品がはびこってます。 本物なのか偽物なのか見分けるのは難しいくらいコピー品もレベル高くなってきていますが、やはりどこか抜けてる というか残念な箇所が見て分かります。 …

フィリピンで1万2660人を買春した日本人校長

こんにちは! 毎朝新聞を読むのが日課の私も、この記事には驚愕しました! いっ1万2660人! なんという多さ。。。日本人男性が東南アジアの新興国で買春して、などの記事はたまに掲載されますが、これほどの多さは過去にも例がないのではないでしょうか。 記事詳細はこちら↓ http://www.sankei.com/affairs/news/150420/afr1504200001-n1.html   64歳、日本人女性と結婚済、教育者という聖職者、BMWを乗り回す富裕層。。。 いやーこんな人もいるんですね。まさに絶倫かつ、性的異常者(病気?)といったところでしょうか。 ですが、現地の女性はこんなことを言っているそうです↓ http://news.livedoor.com/article/detail/10029191/   彼は皆に好かれていた。女の子の学費の援助をしていたこともある。フィリピンに帰ってきてほしい。 日本では異常者と罵られるが、貧しいフィリピンでは好人物となる。 まさに豊かな日本と貧しいフィリピン(一部)との価値観の違いですね。     さて、この記事を読んで皆さんはとっても驚かれたと思います(^_-)-☆ ですが、東南アジアの闇はこんなものではありません。 この記事を読んで、私がすぐに思い出したのはあるタイ・チェンライのNGOのことです。 …

楽しかったソンクラン 2015

こんにちは。 楽しかったソンクランもあっという間に終わりました。 僕は、プレパーティーも合わせると10日~15日まで毎日RCAに行ってました。笑   参戦したのは、”S2O”・”Route66”・”ONYX”の3ヶ所です。 RouteとONYXは普段からちょこちょこ行くクラブですが、 S2Oはソンクラン限定のEDMフェスです。 ソンクラン直後から風邪を引いて体調が悪いので、サクッと振り返ります。笑 まずはEDMフェス、S2O。 こちらはその入り口です。 スタート前夜にもRCAに行っていたので、その時に撮りました。 この丸いゲートを通った先に係員がいるエントランスがあり、チケット購入者はチケットとリストバンドを交換して入場します。 リストバンドがあればその日中何度でも出たり入ったり出来るわけです。   僕は今回4日間通しで買っていたので、当日券とは違う色のリストバンドをもらったのですが、 期間中はそれをずっと付けていなければなりませんでした。 思ってたより豪華なセットでびっくり。 普段はタダの空き地になってるとこですし、結構お金かけて作ったんだろうなぁ。 S2Oはステージの正面と横から放水機みたいなもので観客に水を掛けるスタイルで、 自分の持って来た水鉄砲で遊んでるひとはあまり居ませんでしたね。 …

タイ人男性は本当に浮気性なのか

皆様こんにちは。 さて表題についてですが・・もちろん人によりけり。www そして表題の写真は本文とはあまり関係ありません・・・ でも実際、タイ人男性の浮気話は後をたたない。 職場の女性タイ人スタッフ全員が彼氏、もしくは旦那さんの浮気で別れたか、浮気を繰り返してるか・・・ なぜ??? ただひとつ言えるのは、タイ人男性の数が圧倒的に少ないため、 自然と有利な立場にある・・のかも。 現在タイの女性人口は約70%。 ただでさえ女性の方が多いのに、タイでは男性が好きな男性がとにかく多い。 ちいさな職場でも2人もしくは3人はいる。 遭遇率はかなり高い。 だからノーマル男性がつけあがるのか・・・ いや、女性が好きな女性もたくさんいるにはいる。 こちらも遭遇率は高い。 しかしながら男性が好きな男性の数には到底勝てないような気がする。 好きになれば国籍なんて関係ないが・・・浮気性が国民性なら考え物だ。 そして男性女性にかかわらず一貫するのが嫉妬深さ。 今どこ?誰と?何してるの? 1日何回も連絡をしてくるのはあたりまえ。 …

タイ正月ソンクラン水掛け祭り攻略

サワッディーピーマイタイクラップ! 2015年のソンクランも無事終了しました。 例年通りのキチ●イっぷりな水掛け祭りでしが、まだ未体験の人に水掛け祭りの攻略をアドバイス。 まず水掛け祭りは地域によって開催時期が異なります。 11月頃のロイクラトンも地域によって時期がズレるのと同じ。 ほとんどの地域は同じ日に開催で、今年の水掛けは13日〜15日まででした。 パタヤは16日から20日まであるそうです。バンコクと時期をズラして観光客を誘致しようとしてるのでしょう。 バンコクで参加できなかった人、もっと水掛けを楽しみたい人は今日からパタヤに移動ですね。 バンコク市内でも水掛け祭りの会場はいくつかあります。 その中でも多くの観光客やタイ人が行くエリアをご紹介。 1、シーロム 開催時間:昼過ぎ〜終電近くまで (エリアの広さ:★★★★★ 混み具合:★★★★★ 利便性:★★★★★ 総合:★★★★★) 2、サイアム 開催時間:昼前〜日が暮れるまで (エリアの広さ:★★★ 混み具合:★★★★ 利便性:★★★★★ 総合:★★★★) 3、カオサン 開催時間:15時以降〜深夜明け方 (エリアの広さ:★★★ 混み具合:★★★★★ 利便性:★★ 総合:★★★)   これら3つの会場は子供から大人まで幅広い年齢層が行きやすい場所です。 他にもRCAというクラブ密集エリアもやってますが、ここは大人の男女が楽しめる場所ですね。 それぞれのエリアには特徴があるので詳しく紹介します。 …

バンコク郊外に建設中のコンドミニアムは100万バーツ位だった。

  新築コンドミニアム、 新しい商業施設、 BTS(高架鉄道)の新駅開発、 ショッピングモールOPEN。。。 日本と比べると、 バンコク周辺がバブリーなのは数年前から有名ですが、 昨年のデモ以来、都市開発がスピードを増してきているような気がします。 という事で! 今日はその開発の様子を見てきました!!(^^ゞ 今回行って来たのは、サムットプラカン県という、バンコクの隣にある県で、 海の近くに建設中の”マイアミ”という都市開発のプロジェクト。 が!しかし! ご覧の通り、今はまだ何もない。笑   ただ、セールスオフィスが出来て、もう既にコントミニアムを売っている。 完成図はこうなるらしい。↓↓   URL:https://www.facebook.com/pages/Miami-Bangpu-Samut-Prakan/463940947076021 実はこの場所は、将来BTSが出来る事が決まっている場所。 将来はバンコク市内と同様に、 …

バンコクのクラブONYX(RCA)について

こんにちは。   本日はバンコクのRoyal City Avenue、通称RCAにあるクラブ ”ONYX(オニックス)”についての情報を。 RCA自体は日本語で調べてもネットで沢山情報が出てきますが、 簡単に言うと、バンコクで一番有名な(多分)クラブの密集地帯です。 クラブだけでなくゆっくり飲むようなバーやレストランも幾つかあってタイ人たちで賑わってるんですが、 そちらはまだ利用したことないのでよく分からないです。今後も多分行かないけど(笑) 今のところタイに住み始めてからの数年ちょっとで タイ人の中でRCAを知らなかった人は居なかったくらいですので、 まあかなり有名な施設なんだと思います。 ONYXはその幾つかあるクラブの内の一つで、 半年くらいまえから行き始めた場所です。 それまでRCA自体は何度も行ったことがあったもののいつも有名なRoute66に 行っていたので、ONYXの存在はそれまで気づかずスルーしていました。 それが半年くらい前から”最近ONYXが盛り上がってる”という話を聞いて行き始めたわけです。 いつからオープンしていたクラブなのか知りませんが、 これまでRCAの中で一番有名な”Route66”とその隣にあるこれまた大きなクラブ”Slim&Flix” …