80億個の善玉菌サプリ

サワッディクラップ。

最近タイでも健康ブームなのか、次々新しいサプリメントが出ています。
輸入品も多いし、もうどれがいいのか訳分からん状態です。

その中で、私が周りの人にずっとオススメしてるのがプロバイオティクス
日本では乳酸菌やビオフェルミンなどでお馴染みの整腸剤

昔からあるので、たいして注目されていませんが、実は人間の免疫細胞の6割以上は腸で作られているのは知ってますか?
腸内環境が悪玉菌よりだと色んな健康被害が出ます。
いかに腸内環境は善玉菌にするかで、身体の免疫力も変わってきます。

風邪予防には腸を元気にすることが大事です。
それでよく飲んでる整腸剤がこちら。

NOW-8billion

アメリカのNOW社製の整腸剤「8 Billion Acidophilus & Bifidus」
これがまたすごいんです。
今まで日本のビフィズス菌飲料やビオフェルミンを飲んでも特に実感なかったのですが、これは飲んだら確実に効いてる感がはんぱない。
特にお腹壊してる時に飲むと治りが早いのと、下痢の時の特徴の肛門の刺激が全くなくなります。

というのも下痢の時は便がアルカリ性になって肌に刺激を与えるので肛門が痛くなるんです。
この整腸剤を飲むとそれが改善されて痛くなくなります。

これほど目に見えて効果があるのは初めてだったので、それ以降お腹の調子が悪い時や、そうでない時でもタマに飲んでいます。
なんせ80億個の善玉菌が生きて腸に届くんです。
それらが腸内で悪玉菌と戦って勝利するイメージが頭に思い描くと何か楽しくなります。

battle
イメージはこんな感じ。笑

タイ製のプロバイオティクスもあります。

「TS6」という商品でタイの薬局で買えます。

ts6

こちらはパウダーなので子供でも飲みやすいですね。

ところでプロバイオティクスの反対はアンチバイオティクス(抗生物質)です。
こちらは色んな細菌を殺してくれる薬です。
食中毒から性病まで、いろんな細菌感染の時に処方してもらいますね。
タイでは抗生剤は処方箋なしに薬局で買えます。お土産に買う人もいるくらいですし。

アンチバイオティクスは腸内善玉菌まで殺してしまうので、抗生剤を飲む時は時間を空けてプロバイオティクスも飲むようにしています。

是非お試しあれ。

Leave a Reply