Blog Archive

สงกรานต์

伝統的なソンクラーンと現代のソンクラーン

皆様こんにちは。 日本でもタイのソンクラーンを水掛け祭りとしてご存知の方は多いと思います。 もともとソンクラーンとはタイのお正月で、 太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝うもの。 これ知らなかった・・・ そしてソンクラーンの期間には仏像や仏塔へ、 さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお祝いするという伝統的な風習があり・・・・・ どこへ行った??? 伝統的な風習。 いえ、あるんですよ。でも、ソンクラーンといえば水掛け祭りになっちゃってますよね。 いえ、水を掛けて遊ぶのも良いんです。 子供が遊んでるのとかめっちゃ楽しそう。www でもほとんど裸でやたらと女の子に触りまくってる人とか・・・・・ 犯罪です。 祭りだからってなにをしてもいいわけじゃない。 スリなども多いので皆さんお気を付けてください。 防水対策もお忘れなく。 それではよいソンクラーンを。