Blog Archive

Photo 4-3-2558 BE, 09 01 42

3年以内にスタバがタイで400店舗になるらしい。

バンコクのスタバが、この3年位で一気に増えた気がする。まぁ、綺麗なショッピングモールが次々と出来ているので、それに伴ってスタバの量も急激に増えたのでは?というのは容易に想像出来る。 という事で調べてみた。 ↓↓↓ スタバがタイに来たのは、1988年。現在169店舗がタイで運営されており、あと3年で400店舗まで増やす計画を立てているとのことだ。 という事は、これからの3年は、これ以上のペースで出店されていくという事か。この出店スピートもさる事ながら、スタバのブランド力には驚かされる。タイの物価、人件費とコストで、日本と同じ位の値段をコーヒーで取っている。どれだけ利益が出ているのだろうか。初期投資コストも、ランニングコストも、原価率も全て圧倒的に低いこの国で、日本と同じ値段で売っているという、素晴らしい収益構造。     僕もほぼ毎日のようにスタバラテを飲んでいる。いいお客さんだ。(^_^;) 高いのは分かっていても、スタバが作り出すある程度上質の空間には、このお金を払ってしまう。スタバなら、ゆっくり考え事をしたり、仕事が出来るという雰囲気への期待感があり、それを裏切らないからだろうか。 最近は良くタイ人が勉強している姿を見るなぁ。 ちなみに、こちらタイのスーパーで売っている甘いコーヒー、39B。これはこれで美味しいのだけど・・・