Blog Archive

20150319110833

バンコクのストリートチルドレンから考える労働問題

どうも(^O^)/ こんにちは。   いつもは陽気なテーマを扱うことの多い当ブログですが、ちょっと真面目系なネタも投下してみたいと思います。 バンコクに来て日本人が思わず言葉を失う光景の一つと言えば、 物乞いをしている子どもや大人、盲人が歌を歌ってお金を稼いでいる姿でしょうか。 彼らの姿を見ると、多くの日本人は目を背けたくなると思います。人によってはお金やお菓子をあげたりするのではないでしょうか。 僕は大学時代にこういった活動をしていたので、彼らについてちょっと詳しく書いてみようと思います。     ①歌を歌って稼ぐ盲人 やはりタイでは目が見えない人は仕事口がほとんどないのでしょうか。 街を歩いていると目が見えない方が歌いながら歩いて、お金をもらっている姿をよく見かけます。 タイではまだ保険制度などが整っておらず、生活するのが大変なのか。。。 そんな生きていくために必死な姿を見ると、恵まれた日本人の僕達には何だか感じるものがありますね。   ところで、実際どれくらい稼いでいるのでしょうか。ちょっと気になりませんか? 夜のスクンビット通りで頑張っていらっしゃる姿を拝見したので、2時間ほど近くで見守りながら、調査してみました。 休憩をはさみながら一生懸命歌ってらっしゃいます。地味にうまいですよね。 結構頻繁に行き交う人達がお金を入れていました。観光客や外国人、日本人の方が4割位入れてます。 …