タイのお守り「プラクルアン」

先日のバンコク爆弾テロで亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

昨日テロの容疑者が捕まったニュースが流れましたが、本物の犯人なのかまだわかりません。早く事件解明して安心して生活できるようになってほしいです。

 

さて、タイ人は90%以上が仏教崇拝の仏教国。
お寺には多くの寄付が集まるので坊主は食いっぱぐれがないと言われていますし、タマに生臭坊主の事件も聞きます。

そんなタイの仏教で多くのタイ人が所持しているのがお寺のお守り。

それは「プラクルアン」と言います。

prakruang

 

専門誌や通販サイトもあるくらい骨董的価値もあり、一部のマニアには高額に取引されています。高いものは宝石並みです。

お寺で売ってたり、熱心にタンブンすると坊主からもらえたりします。

人気があるのが、有名な高僧のもの。その高僧が死ぬと価値がグッと上がります。

個人でよく売買されていて、お寺の周辺には必ずプラクルアンのフリマ的なものが存在します。

その中でひと際多くの店が並ぶエリアがあります。

週末で人気のJJマーケットからBTSサパンクワイ駅の間の通りには多くの露店が並び、圧倒されます。

img_1197

img_1198

img_1204 img_1205

ガラクタみたいな骨董品も並び、見るだけでも楽しいエリアでJJマーケット帰りには良く歩いて通ってます。

大体個人でテーブル置いてやってるんですが、その中でも「あんたやる気あんの?」と言いたくなるような店も多くあります。
それがこれ。

p_20150802_165854

ダンボールの上にプラクルアン並べて地べたに座って売ってる人。

もう少し売り方考えろよと。アドバイスしたくなるほど。
この写真はまだマシで、ダンボールの上に1つ2つプラクルアンを置いてるだけの店もある。

それならネットで売ったほうが断然便利なはず。

でも客は絶対虫眼鏡もって細かくチェックして買うので、ネットでは難しいのかな?
何がどう違うのか素人では全くわかりません。。。

私も何度かお寺にタンブン行ったり、人からもらってりして家には数個プラクルアンはありますが、ネックレスにして身につけたりまではしていません。

ジャラジャラと首からプラクルアン下げてる人も見ますが、そういう人に限って何か怪しい感じしますね。w

日本もお寺や神社でお守り売ってますが、あれは買うでなく借りる名目でお金を納めてるんですよね。

信仰心も悪い事をしない宗教ならいいですが、世界中で多くある宗教に絡んだテロや戦争は、どう言い訳しても許されないです。

神様が人を殺すことを認めてること自体間違ってますし。

歪んだ教義で洗脳されている人も多いですが、平和で信仰心の弱い日本人には到底理解できません。

何を信仰してもいいですが、人を殺めるより思いやる気持ちを持って欲しいものです。

ちなみに私は毎朝家に鎮座している仏陀にお祈りしています。
それが功をなしてるのか、とりあえず今は幸せです。w

Leave a Reply