グマントーン

こんにちは。

グマントーンをご存知でしょうか?

男の子の形をしたもので、家で祀って(?)・・・なんか助けてくれたりするらしい。

もともとは子供を身ごもったまま亡くなった女性の、その子供の(男の子)魂を人形に込めたもので、

家を守ってくださいとか、災いとかから守ってくださいとか、

なんかとにかく困ったときに、助けてくださいってお願いしたりするらしい。

赤いファンタもしくは水、ご飯やおもちゃなんかをお供えして、きちんとお世話してると本当に助けてくれる。

らしい・・・

なぜ赤いファンタかもよくわからないが、昔から赤いファンタ。

上の写真のお寺はバンコクから約2時間。

タイで1番大きなグマントーンがあるお寺で有名。

グマントーンを購入すると偉いお坊さんがお経を読んで念を込めてくれて、

購入した後も時々グマントーンをお寺に連れて行くと念を込めなおしてくれたりもする。

こんな感じ。

IMG_6022

日本だと怪しい話に思われるかな・・・

タイではお坊さんには不思議な力があると言われていて・・・というかあるらしい。

一部の偉いお坊さんとか。

日本のお坊さんにもあるのかな?

孔雀王の孔雀とか、うしおととらのうしおのお父さんみたいな。ww

こちらはお寺からの帰りに食べたクイッティアオルア。(タイ麺の1種)

IMG_6025

1杯25バーツ。

量も多い!バンコクならこの量で美味しさなら45バーツもしくは50バーツ。

牛肉、豚肉とか具も選べる。

もっとバンコクから近かったらいいのに。

Leave a Reply